ワークショップのお知らせ

  • author: master
  • 2018.03.24 Saturday

当サイトでお馴染みの染色作家
佐藤千香子氏のワークショップがブルガリア大使館であります。

ブルガリアのイースター・エッグ『赤い卵』作りワークショップ

「赤い卵」を手作りし、キリストの復活と春の訪れをお祝いしましょう!
「Великден (ヴェリクデン)」は
「Христос воскресе!(キリスト復活!)」と祝う
ブルガリアの祝祭日。

伝統的なブルガリアの自然素材によるイースターエッグ作りを体験してみませんか。

ワークショップの内容
ブルガリアのイースター(復活祭)についてのお話
『赤い卵 』 づくり (タマネギの皮で赤く染めます) 
ブルガリアの伝統菓子 『クラビヤ』 作りのデモンストレーションと
イースターのパン『コズナク』 試食    ブルガリアのハーブティーと

日時:4月7日(土)14:00〜17:00
場所:ブルガリア大使館
講師:佐藤千香子氏(元ブルガリア・エタル野外民俗博物館染色技師/ テキスタイル作家)
参加費:3300円(学生は2800円)
持ち物:ゴム or ビニル手袋(なくても可。卵を染める液の付着が気になる場合)
申込は4月4日まで:03-3465-1021 または 

secretary.Tokyo@mfa.bg

までです。



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲