ワークショップのお知らせ

  • author: master
  • 2015.03.23 Monday

当サイトでお馴染みの染色作家
佐藤千香子氏のワークショップが2つあります。



お話会
中央アジア『キルギス』の染織
−羊毛の手仕事や草木染めについて−」

日時 3月28日(土)  15:00〜16:30
会場:インド染織研究会 レクチャールーム 
 (101-0052 千代田区神田小川町2-8,扇ビル4階)
       
参加費:インド染織研究会会員無料   会員外 ¥2,000
申し込み先:アトリエトレビ内 インド染織研究会 長谷川まで
phone & fax: 03-6904-2560 
E-mail  info@akasaka-trevi.jp



ワークショップ
ブルガリアのイースター
「赤い卵」を手作りし、キリストの復活と春の訪れをお祝いしましょう!」
「Великден (ヴェリクデン)」は
「Христос воскресе!(キリスト復活!)」と
祝うブルガリアの祝祭日。 

タマネギの皮で赤く染める 
『イースターエッグ』 作りを体験してみませんか。

日時   4月4日(土) 15:00〜17:00
会場   駐日ブルガリア共和国大使館1階ホール 
     渋谷区代々木5−36−3

内容   2種類の卵を制作します。
〜靆擇陵佞婆詫佑鬚弔韻董▲織泪優の皮で卵
 を染める 『赤い卵』(ブルガリアの技法)        
⇒嗅咼侫Д襯箸任弔る 『カラフルな卵』 
 (ChikakoSATO Studio オリジナル技法)

持ち物  エプロン、ゴム手袋   
※ 汚れてもよい服装でご参加ください。
講師    佐藤千香子 ChikakoSATO Studio
(元ブルガリア・エタル野外民俗博物館染色技師・染織家)

参加費  一般2500円 学生2000円
(材料費、軽食&ブルガリアワイン/ バラジュース込)

締切   3月31日(火) までにメールか電話で申し込み
定員 20名(先着順。定員になり次第締め切り)
申込   Tel. 03-3465-1021 
または e-mail: secretary.Tokyo@mfa.bg
   (ブルガリア大使館イリヤナ)

今回両方とも残念ながら参加できませんが
ブルガリア大使館は素敵なところでしたよ。
琴欧州の等身大看板がお出迎え!!してくれたんですが
引退した今はどうなっているのかしら??

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲