• 1/1PAGES

伊豆大島でウルトラマラソン

  • author: master
  • 2010.03.26 Friday



第6回伊豆大島ウルトラランニング に参加してきました。
ちょっと無理してチャリを持っていった、
竹芝までチャリこいで。

増上寺の桜は帰るころが満開っぽい感じ。

財布にゼッケン引換券にレース当日着用予定だった
ウィンドブレーカーに日焼け止めに.......
まあ、びっくりするくらいの忘れ物をした
緊張感のない状態。

レースは27日朝5時スタートなので
前のりのジェットフォイルで行く。
東京湾を船で出るのも初めてなので結構楽しい。
東京湾って広いのねえ、
ここで鯨とマグロの養殖すればいいじゃん。

2時間たたず到着、ずいぶん近い。
早く到着していた友人がお出迎え、
レースの下見に行く。

見に行かなきゃよかった、と思うくらいの坂坂坂、
まあ私逆走だから.....

そうこのレースは100km、59km、42.195kmの3コースあり
59kmと42.195kmは逆に回り100kmは両方走るという
過酷なレースなのだ、味わい深いというか........
59kmは逆時計回りでほぼ一周と
真ん中の三原山の登山口、標高600mくらいまで進み
御神火スカイラインをいう心臓破りな坂を一気に下る
坂好きにはたまらないコースです。

ここは下見してなかったので結果的に良かった。

宿についたのは夕方、もう寒い。
そして夕飯バーベキューとのことで
先週の寒いとこでのBBQの辛さを思い浮かべる。
レース前日は避けて欲しかったな、
風邪引いたらどうする??

本当にさっさとすまし、就寝。
私以外のメンバーはフル出場なので
スタート時間も違うから
もうちょっと遅く寝てもいいんだけど
合わせてもらう。

そこで翌日のレースにも関門があることを知る。
あとエイドステーションのメニューも。
明日のレース計画の予定を修正しつつ寝ていた。

清貧@新中野

  • author: master
  • 2010.03.22 Monday



面白い名前の新中野にある居酒屋。
新中野在の友人に誘われたのは一週間ほど前。
その後「たこ焼きつくるけどほかはパエリヤは?」
という不思議なメールが来て「あれ?集合居酒屋だよね?」
と返信したら、自分で作る居酒屋なんだそうな。
?????????????????????
一応検索したら「おやじ」がブログやってた。
読んでも要領得ず、だって自分で作ったら
食品衛生法に引っかかるんじゃない??
まあ、行ってみましょう。

やっぱり自分でつくる居酒屋でした。

飲み物は50円から500円!!安い!!
カウンターで注文する。
ここで値札を出され首にかけた会計用紙に張っていく。

調理室入り口には缶詰や乾き物がざざっとあり
真の呑み助はここ以上奥には進まなくていい。

調理室の奥に冷蔵庫があり、野菜、肉、魚が小分けになっていて
それぞれ値札が張っている。

それと30分200円のチャージでラストに清算という会計内容。


写真はマイボトルならぬマイガス、鍋モノ用です。
たこ焼きメインにサラダ、やっこ、ぶたキムチ.....
それぞれ適当に作って始まる。

なんかキャンプっぽい感じ、すごくお酒の種類のある。

ただし腕に覚えのないデートには向かない、
隣のカップル、料理本読みつつ20分くらいフリースしてた。
気の毒に......
超料理好き女子はこっちのもんだろうけど。

結局だらだらと5時間くらいもいました.......

東京都中野区本町6-20-12 SAN新中野ビル1F
TEL 03-6892-0841
日曜・祝日も営業!月曜日が定休日
*月曜日が祝日の場合は、翌日の平日が休み

火曜日〜金曜日PM7:00〜AM5:00
土曜日PM5:00〜AM5:00
日曜日・祝日PM5:00〜AM00










裏参道から明治神宮へ

  • author: master
  • 2010.01.07 Thursday



秘境ってこともないけど明治神宮の駅で言えば
小田急の参宮橋から行く裏参道はとても空いていて
芝生もきれいで園児も遊んでいて
のんびりした雰囲気でお勧めなんです。
さすがに本殿はなかなか混んでいました。

お参りした後原宿駅方面から青山へ向かう。
ナイキショップは箱根駅伝のナイキユニフォームチームが飾っており
もちろん一番いいポジションは東洋大、
メンバーもサインしてて優勝だと扱いが違うなあ。

ニューバランスにアシックスにアディダス、ナイキと
ランニングショップがここ最近原宿に出来ている。
ずいぶん変わったなあ。

事業仕分け見学@市ヶ谷財務省の体育館

  • author: master
  • 2009.11.24 Tuesday

予てから行きたかった仕分け、見学してきました。
市ヶ谷の国の建物といえば防衛省しか知りませんでしたが
その裏手の大日本印刷の前にお札の博物館があり
その後ろに体育館はあったのでした。
駅からは遠いけど一等地よ、ここ。
ここも仕分けして新宿区にください、大切に使います。

3つの会議場に分かれていて一番人気はレンホウ議員のいる第三会議場。
とっても顔小さいーーーー、人気なのか立ち見も盛況でした。

でも一番面白かったのは
現在一番ヒールの国交省をチェックしている第一会議場。
役人がどれだけ説明しても、必殺仕分け人(ホントは評価者と呼ぶらしい)の「もう役目を終えた事業ですから」の一言で撃沈ですよー。
思わず役人応援したくなりました、一瞬ですけどね。

あと、役職ついてても話下手な人はしゃべらないほうがいい。
説明不足や不明瞭なだけで数百億の予算飛んじゃうよー。

それと民間有識者の中に厚木市、三浦市、横須賀市の職員が
いたのですが東京都、都下、二十三区の職員はいないし、
千葉も埼玉もいないのはなぜ?
主婦だっていいじゃん。全国から集めろ!!
裁判員よりこっちの方がやりたい!!

ただ寒いんだよね、体育館だから......人は多いといえ。




イヤホーン貸してくれます、これもいくら掛かったの??



ここは第一会議場

玉川上水と東京都薬用植物園

  • author: master
  • 2009.05.05 Tuesday



連休中少しは動こうと玉川上水を羽村から歩く計画を立てた。
あいにく5日は雨が降るという事で歩けるとこまであるこうと。
それと、ラジオでケシがきれいに咲いていると聴き
小平にある薬草園まではたどり着こうと8時半から
羽村駅を出発して歩き始める。
すごく詳しいサイトのおかげで迷うことなく
ぐんぐん進む。

羽村の辺りはうっそうとした緑がみずみずしくて
すごくいい感じ。
こういうとこにすみたいなー、なんていいながら
徐々に家もぎっちり、車も多くなる。

3時間くらい歩いて雨が降り始め
ちょうど薬草園にたどり着く。
地図上は狭いとこを想像してたが
いやあ広い!おまけにただ!いいなあ。
お目当てのケシに直行すると
有刺鉄線の柵の中にけばけばしく咲いていた。



確かに育てちゃいけない花(モルヒネだどが採取できる)とはいえ
ここまで管理しているとは.......
でもきれいだったよー。
すごくよさげなカメラもって撮りまくってる人多々いた。
やっぱり自分で育てられないと気持ちも前のめりになるよねー。
育てていいケシよくないケシを見分けるパネル展示もあって
なかなか参考になりました。
一部はイングランドではいいそうなので
本気ならイギリスに移住か??

そして温室にはブルーポピーも咲いてて
ネパールに行こうかと思ってたけど取りやめた。
すばらしく美しかったです。

なんやかんやで1時間以上雨の中過ごしてて充実感いっぱい。
今度は晴れの日にじっくり来ます。


築地のマグロのセリ

  • author: master
  • 2007.11.16 Friday

秘境というわけではないけど
なかなか行く機会のない築地のセリです。
朝5時半に始まります。
男の世界です。
外国人度90%です。
ターレーダビットソンかっこいいです、乗ってみたいです。

友人のご主人(イングランド人)の希望で
私も連れて行ってもらいました。


東京秘境見学@防衛省

  • author: master
  • 2007.03.13 Tuesday




以前から気になっていた場所、市ヶ谷にある防衛省見学してきました。
ラジオを聴いていて非常に楽しそうだったので.....
事前に予約したら、午前の部は満員ということで午後の部へ

目的はもちろん市ヶ谷記念館、
東京裁判と三島殉死したとこがメインイベント
それとペンタゴンっていう店のチェックと
スタバが安いっていう噂を聞いていたのでチェックしなければ.....

私たちが受付に向かう頃、観光バスで若い自衛隊員が沢山観光バスで
出て行くところでした。
後でガイドさんに聞いたら午前の見学していたそうで300人いたらしい。
午後は30人くらいで出発しました。

市ヶ谷記念館は予想以上におもしろく
三島の刀の跡や
資料には栗林中将の息子さんやお嬢さんに宛てた
リアル硫黄島からの手紙の数々など充実してました。

最後に自衛隊のイラク派遣のDVDを観て終了。
売店ではいろいろなおみやげ物を売っていたり
お目当てのペンタゴンという名のお店をチェックし
スタバのホワイトチョコモカは329円でしたから1割くらい安いのかな??
うらやまCです。

非常に充実した2時間!もちろんただです。
予約は2日前までです。
市ヶ谷は桜も沢山さくのであと2週間後くらいがお勧めです。

ページトップへ戻る▲