• 1/127PAGES
  • >>

バルカン・テキスタイル 糸と布と衣展

  • author: master
  • 2019.04.18 Thursday

当サイトでお馴染みの染色作家、佐藤千香子氏の展覧会
およびトークショウとワークショップがあります。

https://www.facebook.com/events/410017579544478/

詳細は上記から

時  5月11〜13日
場所 hako gallery

   〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目1-4
   TEL.03-5453-5321

5月13日月曜日 13:00〜15:00
「ブルガリアの民族衣装 色・素材・装飾」
トークショー&ワークショップがあります


現地で収集した色彩豊かな布や手編みの靴下を
ご覧いただきながらのお話し会です。
バルカン地方で多く見られるブレード刺繍の
羊毛紐(Гайтан/ガイタン)

*作りは水力と熟練した職人技。
エタル野外民俗博物館組紐工房の様子も映像でご紹介します。

定員:30名 会費:1500円  ブルガリアのハーブティー付

*トークの後にワークショップも開催いたします。
15:00〜17:30
「羊毛紐(Гайтан/ガイタン)で作るアクセサリー」

民族衣装の縁取りに見られるブレード刺繍。
エタル野外民俗博物館の職人が組みあげ、
千香子さんが手染めした「羊毛紐」で手縫いでチョーカーを作ります。
色は3色から選べます。

定員:10名 会費:6500円  材料費込み(別途キット販売あり)
*トークとWSを両方お申し込みの方は300円割引いたします。

ご予約、お問い合わせは、
メールでお願いします。kazzsugano@yahoo.co.jp  
旅とテキスタイル 菅野まで。

ブルガリアフェアのご案内

  • author: master
  • 2019.04.15 Monday

当サイトでお馴染みの染色作家、佐藤千香子氏が
恒例の京王フローラルガーデンにて
ブルガリアンフェアのワークショップ開きます。

ブルガリアの焼き菓子
クラビアの手作り体験できます。

おいしそうですね。

詳細はこちらから

http://www.keio-ange.info/event/

日時 5月11.12日

場所 京王フローラルガーデン
〒182-0025東京都調布市多摩川4-38

ワークショップのご案内

  • author: master
  • 2019.02.14 Thursday

ブルガリアのマルティニツァつくりと伝統パンを楽しむ会のご案内

当サイトでお馴染みの染色作家佐藤千香子氏の
ワークショップがブルガリア大使館であります。

日時 2月21日木曜日 14:00〜17:00
場所 ブルガリア大使館 1階ホール

講師 佐藤千香子 (元ブルガリア・エタル野外民俗博物館染色技師/染織家)
参加費 一般 3000円  学生 2500円 (材料費込)

持ち物 針(長め、太めの針2‐3本)、糸切バサミ、   

参加申込  Tel. 03-3465-1021
    e-mail: secretary.Tokyo@mfa.bg  (ブルガリア大使館)

2月19日(火)までにメールか電話で申し込み(先着順)

詳細は以下をご覧ください

ワインの日のパン!という何やら甘美な響きな
パン(食べられるのかな??)についてのお話あるようですね。

楽しみですね。








「スルバチカСурвачка」(ブルガリアのお正月飾り)作り と クリスマスのパンを楽しむ会

  • author: master
  • 2018.11.29 Thursday

当サイトでお馴染みの染色作家佐藤千香子氏の
ワークショップがブルガリア大使館であります。

詳細はこちらから


家族の健康と幸せを願う伝統的な風習や
おまじないの言葉を学び、クリスマスのパンで茶話会を。

日時 12月13日(木) 14:00〜17:00
場所 駐日ブルガリア共和国大使館1階ホールにて
    
枝飾り「スルバチカ」の制作(枝と毛糸等で)
『ブルガリアのクリスマスと新年』 のお話と写真紹介
ブルガリアのクリスマスパン&ワイン又はハーブティー

講師 佐藤千香子 (元ブルガリア・エタル野外民俗博物館染色技師/染織家)
参加費 一般 3000円  学生 2500円 (材料費込)

持ち物 針(長め、太めの針2‐3本)、糸切バサミ、
    みかん・オレンジ・グレープフルーツ等 の柑橘類1個 (→皮を使用)
    果物ナイフ(切れ味のよいもの)
    持帰り用袋(30-40cm程の枝が入るサイズ)

参加申込  Tel. 03-3465-1021
    e-mail: secretary.Tokyo@mfa.bg  (ブルガリア大使館)

12月10日(月)までにメールか電話で申し込み(先着順)

面白そう、行こうかな.......

幸せを呼ぶお守り‐マルテニツァ‐づくり

  • author: master
  • 2018.10.31 Wednesday



サイトでお馴染みの染色作家佐藤千香子氏の
ワークショップが市川市当であります。

幸せを呼ぶお守り‐マルテニツァ‐づくり

ChikakoSATOが赤と白の羊毛糸を用いた

伝統的なマルテニツァ3種の作り方を紹介し、
参加者の方々と一緒に手作りします。

手織のキリムや工芸品の展示販売も。

市川市は東京オリンピック2020大会における
ブルガリアのホストタウン。
市民の皆さんにブルガリアを
身近に感じていただくために文化紹介するイベントです。

日時:平成30年11月3日(土・祝) 荒天中止
   午前10時〜午後4時
会場:第43回いちかわ市民まつり
   大洲防災公園(市川市大洲1−18)
   JR市川駅南口から徒歩15分


ページトップへ戻る▲